REFRIGERATING SYSTEM

自然冷媒高効率冷凍システム
自然冷媒アンモニアで、CO2を冷却する間接冷却方式を採用しています。アンモニア冷媒は単位動力あたりに得られる熱量が高い、優れた冷媒です。しかも地球温暖化への影響が極めて小さく、地球環境へ負担をかけることがありません。

自然冷媒高効率冷凍システム事業

冷凍設備の設計・製作・施工を行なっている株式会社高岡冷機では、気候変動に伴う、様々なリスク、激動するエネルギー情勢の元、気温上昇を1.5℃に抑えるために自然冷媒高効率冷凍システムの導入を積極的に進めております。

自然冷媒高効率冷凍システム

タイトルを入力してください

テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。

負荷変動にも、省エネ対応

負荷変動の激しいフリーザーなどにも最適運転制御でしっかり対応し、省エネ効果を発揮します。


クーラーの着霜の低減が高い運転効率を維持

フリーザー室内の空気温度とクーラーの蒸発温度差が小さいので、クーラーの着霜が低減しクーラーの性能低下を防ぐことができ運転効率が高い状態を維持します。

クーラー内は液化炭酸ガス(CO2)なので安心

クーラー内を流れるのはドライアイスの成分と同じCO2です。万が一、クーラー内で冷媒漏れが発生しても凍結品に匂いや油が付着することなく安心です。

項目を追加

写真で見る実績

自然冷媒高効率冷凍機にリニューアル前後の
使用電力量比較

CONTACT

お問い合わせ
冷凍設備の不明点や疑問点、ご相談にもお応えします。どうぞお気軽にお問い合わせください。